マジェスティSの燃費はどれくらい?乗り心地はどんな感じ?

こんにちは。ぴそまるです。

普通自動二輪を取得して迷いに迷った結果、購入したのが【マジェスティS】です。

現在はモデルチェンジをして、従来のイケメンっぷりが更に磨かれたデザインになっていますね。

私がマジェスティSを買う前に、モデルチェンジをするかもしれないとの噂話がありました。

しかし待ちきれない私は、レッドバロンで前期型の新車を探してもらう事に。

台湾で生産されているマジェスティSは、レッドバロンで取り寄せられる最後の一台でした。

私が購入したのは前期型ですが、マジェスティSの乗り心地はどんな感じなのか?また燃費はどれくらいなのか?

実際に乗ってみて感じた事と共に、マジェスティSの魅力をお伝えします。



燃費はどれくらいなのか?

街乗り

マジェスティSは走りを楽しむ事を重点的に考えられて作られているので、あまり燃費は良くありません。

カタログに記載されている燃費は、リッター40とされています。

私は会社の通勤で使用していて、平均で50~60キロ位のスピードで往復6㎞の距離を走っています。

実際に図った街乗りの燃費は、リッター27でした。

メーター周りが私の一番のお気に入りなんですが、ガソリンメーターの針が赤い目盛りの中心をさしたら給油しています。

7.4リッター入るタンクなので、赤い目盛り所で給油すると約6.5リッター入ります。

給油サインの所から約1リッター残っている計算になりますね。

長距離を乗った場合の燃費

マジェスティSを買って早速ツーリングのお誘いがあったので、同行させてもらいました。

その時は片道100㎞程の距離を走りました。

行きは下道だけで、帰りは高速を乗って帰って来るというルートです。

下道で山に向かって行くツーリングコースだったので、信号も少なく燃費はグングンと伸びていきました。

行きは全く給油の心配はなく、満タンで出発して赤い目盛りまでに到達するまで走った距離は214㎞ほど。

この時はリッター33の計算になりました。

恐らく行きも高速道路を使用した場合は、更に燃費が伸びましたね。

乗り心地はどんな感じ?

シートが若干高めなので少し前にお尻のポジションを取らないと足つきが悪い気がします。

マジェスティSは二人乗り様にハッキリと座る場所が分かれて作られているシートです。

深く座ると腰辺りに背もたれ的な役割をしてくれるので、そのシートの形が個人的に好きなポイントです。

それと足元がフラットですので、乗り降りが非常に楽なんです。

足元にシート下の収納には入らない大きい荷物なんかも置けちゃいます。

走行時の感想

出だしが良くてパワーがある感じがしました。

ツーリングの時に高速道路での合流レーンでも、一気に加速してパワフルな印象が強くありました。

一緒に走った大型バイクの後ろに付いて走りましたが、余裕をもって付いていく事が出来ました。

時速100キロでの走行はストレス無く、まだまだスピードが出せます。

その時が初めての高速道路だったので、怖くてアクセル全開とまではいかなかったんですが、感覚的に110キロちょいは出るんじゃないかなと感じました。

最後に

燃費はそこまで良くないと思いますが、その分加速での不満は全く感じませんでした。

マジェスティSのエンジンは80キロを超えたあたりから、グッと加速してもう一段階力強いトルクが発揮されている感じです。

正直155CCの排気量がこんなに力があるなんて思っていませんでした。

ホンダのPCX150と最後まで迷いましたが、マジェスティSを選んで大満足です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA